忍者ブログ

LOVE the MOVIE!

映画やスマートフォンのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Android 現在のホーム画面4(SlideScreen)

SlideScreenを使ってみる。

昔一度使ってみたが、それほど食いつかなかったHomeアプリです。

現在、マーケットから消えてます。
と、unlimited SlideScreen2.0と言うのをネット上に発見。

これは使ってみようと言うことになりました。

今回は、使い勝手を良くするために、QuickDesk BETAを併用してウィジェットも使ちゃおうと思います。

まずは、SlideScreenです。

SC20111008-114914.pngほかのHomeアプリとは、全く異質のアプリです。

情報が一画面にドーン!一目瞭然です。

人とは違う、ちょっと変わったHomeがいい人には、モッテコイのアプリです。

もうちょっとカスタマイズ出来るといいんですが。



画面は中央の時計のバーをスライドするとそれぞれのサービスを画面いっぱいに観れます。

SC20111008-115254.pngSC20111008-115232.png時計バーの右のアイコンをタップするたびに、サービスが切り替わります。

画面いっぱいに、簡単に確認できるのもなかなかイイ。






次にランチャー画面を紹介。

SC20111008-114951.pngSC20111008-115006.pngランチャー及びアプリ一覧は、menuボタンで表示されます。

上部2段に、よく使うアプリを登録出来ます。

コチラは、横にスライドして合計4画面登録できます。



しかし、これだとウィジェットが使えないので、QuickDeskの出番です。

SC20111008-115334.pngこちらは、Home画面にもう一枚Homeを上乗せするアプリです。

4X5のレイアウトで、ウィジェットを配置するることが出来ます。

下部には現在のタスクが並べられており、簡単にアプリをスイッチ出来ます。





設定はPrefences>Behavior Settings>FavoriteLauncherでメインのHomeアプリを指定する。(ここでは、SlideScreenを指定)

Homeボタンの「常に使用するアプリ」をQuickDeskにすれば完了です。

これでHomeボタンをダブルクリックするとQuickDeskが立ち上がります。

SlideScreenと組み合わせはナカナカのものではないでしょうか?
 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

[06/13 りゅう]
[06/12 Yukihiro]
[10/29 Yukihiro]
[10/29 おにっき]
[10/28 Yukihiro]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yukihiro
HP:
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
[SmartPhone]
GalaxyTab SC-01C
[PC]
VAIO VGC-JS51B
[Camera]
Canon PowerShot S95
[Car]
SUZUKI WagonR MH21S

Contact:
 

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- LOVE the MOVIE! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]